About

このサイトについて

ここは juggff の制作楽曲公開サイトです。

御入用の方はメールまたはtwitterでご連絡ください。

当サイトへのリンクについて

リンクフリーです。バナーは以下の画像をご利用ください。

サイト名
Scarlet Thrash
管理人
juggff (a.k.a. ジャグフ)
メールアドレス
juggff●gmail.com (●を@に)
URL
https://juggff.com/
バナー
AパターンbannerA
BパターンbannerB

楽曲の利用について

禁止事項

免責

本楽曲を利用したことによる損害・あらゆるトラブルについて一切責任を負いかねます

Profile

TwitterID
https://twitter.com/juggff/
SoundCloud
https://soundcloud.com/juggff

好きなもの(敬称略)

スラッシュメタル(Thrash Metal)
Slayer, Metallica, Megadeth, Anthrax, Pantera, Evile
フォークメタル(Folk Metal)
Korpiklaani
ドラムンベース(Drum & Bass)
Feint
東方Project
楽曲, フランドール・スカーレット
その他アーティスト・作曲者など(Funk, Fusion, Metal, Game, Anime, Breakcore, Progressive, Classic)
CASIOPEA, Carcass, Cranky, Dormir, ESTi, Erik Satie, Helloween, Igorrr, James Brown, Johann Sebastian Bach, Liquid Tension Experiment, manzo, Motörhead, Mountain Mocha Kilimanjaro, Slipknot, SHIKI, Sound Horizon, TЁЯRA, The Frost, T-SQUARE, Yellow Magic Orchestra, Venetian Snares, VILA, Yngwie J. Malmsteen, Zektbach, 上坂すみれ, 野水いおり, 後ろから這いより隊G, 少女病, 日向美ビタースイーツ♪, 猫叉Master, 劇団レコード, 姫神, 古代祐三, 植松伸夫, 伊藤賢治, 桜庭統, 羽田健太郎

使用機材

オーディオインターフェース
Roland UA-S10
ヘッドホン
AKG K612PRO, SONY MDR-CD900ST
スピーカー
LOGICOOL Z120BW
ギター
・Line6 Variax Standard。
・Busker'sエントリーモデル。
Line6 POD HD500Xにてアンプシミュレート
ピック
Dunlop Tortex .88mm
DAWなど
MuLab7UL, AUDACITY
VSTなど(軽くレビュー)
Effects
iZotope Music Production Suite 2(Nectar 3,RX 7 Standard, VocalSynth 2, Insight 2, Ozone 8 Advanced, Neutron 2 Advanced with Visual Mixer, Tonal Balance Control, iZotope Relay), VocalDoubler
・Neutron は全トラックに差しています。プリセットが素晴らしくVisual Mixerで音場を視覚的に調整したり、Tonal Balance Controlで理想的なミックスになるよう確認します。
Reverb Foundry HD Cart
・お気に入りのリバーブプラグインです。Lexicon 480Lをモデルにしているらしく響きが美しいのでリバーブチャンネル1に短めにかけて空間を作っています。
Rare Signals Transatlantic Plate Reverb
・こちらもお気に入りのリバーブプラグインです。プレートタイプで響きが美しく、リバーブチャンネル2に中くらいの長さで差しています。
NoiseAsh FrozenVerb, Action Tremolo
・FrozenVerbもお気に入りのリバーブプラグインです。響きも綺麗で、リバーブチャンネル3に長めのリバーブ設定で奥行きを出すために使っています。
Kush Audio Omega 458A, Omega N, Omega A
・すべてマスターに差しています。軽めにかけてアウトボード感を出すために使います。
Audified STA Delay
・シンセやピアノなどメロディ系からはすべて掛けています。左は8分、右は16分で帰るように設定しています。軽くサチュレーションが掛かるので音に厚みが出ます。
Cableguys PanCake2
・ベースに掛けています。ドラムを邪魔しないように振り分けて、さらに疾走感が出るように使います。
DotecAudio DeeEQ, DeeFat, DeeMax, DeePanpot, DeeSpeaker
・DeeFatはリバーブチャンネルに差してさらに厚みを増すために使っています。その他もう少し厚みを出したいときに差したりします。
・DeeMaxはワブルベースに掛けてオーバードライブさせたりします。
・DeeSpeakerは確認のために使用します。
Boz Digital Labs LittleClipper
・動作が軽く、MS処理も可能なため重宝しています。
SoundSpot MSW1, Glitch, Propane, Renegade Mini, Halcyon, Nebula, Oracle, Hiku, Ravage, Kara, Orbit
・MSW1は動作が軽く、サンプルの音場を広げるために使用したりします。
・Hikuはマスターに差して軽めに掛けています。
・その他はセールで買いましたがそれほど使用していません。
Minimal System Group Nebula Space Reverb, ModVerb, Dreamscape, Airwalker
・セールで購入したすべてリバーブですが、使用頻度は少ないです。
BeatSkillz Slam Dawg
・セールで購入した真空管サチュレーションプラグインです。キックやスネアのサンプルをメイクするときに使用したりします。
W.A Production SphereComp, Puncher, Pumper, The King, SphereQuad
・セールで購入しました。Puncher,Pumperはキックやスネアのサンプルをメイクするときに使用したりします。
Voxengo SPAN Plus
・スペクトラムアナライザーです。複数のトラックを視覚的に比較できるので被りのチェックに使用します。
Glitchmachines Fracture
・セールで購入しました。面白いサウンドが作れそうですがまだ試していません。
Sound Toys Tremolator
・セールで購入しました。トレモロを掛けたいときに使ったりします。
Instruments
Spectrasonics Omnisphere2
・サウンドハウスでセールしていたUSB版を購入しました。ベースからリード、パッドまで使える現在のメインシンセです。
SONiVOX Orchestral Companion Strings, Eighty Eight Ensemble, Harpshichord, Wobble, Twist
・セールで購入しました。ハープシコードを使っています。
IK Multimedia MODO BASS, Sample Tank 4 MAX
・MODO BASSはイントロセールで購入しました。物理モデリングで機械っぽさのないベースで、バンド物には重宝します。
・SampleTank4に生楽器系は移行中です。
Toontrack Superior Drummer3(The Metal Foundry SDX, Metal Machinery SDX, EZ Drummer, Drumkit From Hell EZX), EZkeys (String Machine, Upright Piano)
・Superior Drummerは生ドラムが欲しい時に使用します。素晴らしいプラグインです。
Alan ViSTa BellsEbuth
・無償でDLできるグロッケンです。綺麗な音で軽い動作のため使っていました。
Steinberg HAlion Sonic SE3(Alto Glockenspiel)
・無料でDLできるグロッケンです。現在はSampleTank4のグロッケンを使用しています。
KV331 Audio Synthmaster One, Synthmaster Player
・セールで購入しました。プリセットの量が豊富なため探すのは大変ですが良い音が揃っています。
AIR Music Technology Xpand!2, Hybrid3, VacuumPro
・セールで購入しました。Xpand!2は鐘の音やその他生音系が欲しい時に使います。しょっちゅう100円セールだったり無償でDLできたりする割にはいい音です。
Glitchmachines Cataract
・セールで購入しました。グリッチなドラムループを作るときに使います。
UVI UVI Workstation(Scratch Machine, Sweep Machine)
・セールで購入しました。スクラッチやライザーが生成できそうです。
MuLab MuSampla, MultiSampla
・DAW付属のサンプラーです。サンプルを鳴らすときは必ず使用しています。
Digital Systemic Emulations KAWAI K3-V, Awesome Piano
・どちらも無償でDLできます。まだ使用していません。
Electronik Sound Lab Creepy Piano
・無償でDLできるホラー系ピアノです。使いどころは限られますが良さそうな音が揃っています。
Samsara Cycle Audio M-box
・無償でDLできるオルゴールです。まだ使っていませんが使う機会はありそうです。
Flintpope Short Marimba
・無償でDLできるマリンバです。いつか使いたいと思っています。
Versilian Studios ETHEREALWINDS HARP II: CE
・無償でDLできるハープです。いつか使いたいと思っています。
AAS Lounge Lizard Session 4 – Electric Piano, Strum Session 2 – Acoustic Guitar, Ultra Analog Session 2 – Analog Synthesizer
・Plugin Boutiqueで購入した際に付いてきました。まだ使用していませんがどれも良い音です。
2getheraudio Cheeze Machiene2
・無償でDLできるヴィンテージストリングスなどの音源です。まだ使用していませんが温かみのある音がします。
Minimal Instruments Kick'n'Snare
・無償でDLできるキックとスネア音源です。まだ使用していませんがサンプル化して使いたいと思っています。
mu-sutation mOrgan
・無償でDLできるパイプオルガンです。日本の制作者の方が配布されています。調整が可能で良い音がします。
その他
・コード進行補助など : Scaler, InstaChord, InstaScale.
・サンプル : 多数のサンプルパック Loopcloudで管理, Splice
マスタリング
iZotope - Ozone8 Advanced, RX7 Standard.

略歴

2003年ころ
MIDIシーケンサー Cherryによる作曲・耳コピを始める。ギターは初心者セットでSlayerのリフなどを弾いて楽しむ。
2007年ころ
PODxtを購入、ギターでの宅録を始める。
2008年ころ
当サイト Scarlet Thrash にて東方メタル風アレンジ、オリジナル楽曲を公開し始める。当時の環境はMIDIでギター以外の楽器を録音、AudacityでMIX。
2009年ころ
EZ Drummer を購入、ドラムのクオリティが多少アップ。
2010年ころ
DAW MuLabを導入, サウンドフォントやVSTで楽器を録音し始める。しかしMIXはまだAudacity。MDR-CD900STを導入したのもこの頃、それまでは3,000円ほどのAudio Technicaのヘッドホンを使用。友人と共にサークル鍋インシュタインを立ち上げ。
2011年ころ
博麗神社例大祭8に鍋インシュタインで参加。東方フォークメタルアレンジCDを初頒布。
2012年ころ
博麗神社例大祭9に鍋インシュタインで参加。東方フォークメタルアレンジCD第2弾を頒布。
2013年ころ~
リアル多忙により活動ペースが低下。
2017年ころ
LINE6 Variax Standardを購入。多少のオリジナル曲を発表。ようやくMIXをDAW上で行うように。
2018年ころ~
Drum & Bassを主体に活動方針を転換。様々な機材やソフトウェアを購入し環境を構築。APOLLO09にて自身初のアルバムを発表。その他コンピレーションや公募などに積極的に参加。新ジャンル Neurothrash を開拓中。

新ジャンル Neurothrash とは

大好きなジャンル、Thrash Metal と Drum & Bass を掛け合わせて何かできないかと試行錯誤して生まれたのが 「 Neurothrash 」です。
Neurofunk のような唸るシンセベースと Thrash Metal のような激しいギターリフを特徴としています。まだまだ試行錯誤段階ですが疾走感、緊迫感、爽快感のあるサウンドとなるよう開拓を進めています。